NURO光からビッグローブ光へ乗り換えたら料金は安い?

NURO光料金が高い。もっと安い光回線はないかなぁ?」

そう、お考えのあなたにオススメの光回線があります。

それが”ビッグローブ光”です。

特にマンションに住む人ならNURO光からビッグローブ光へ乗り換えることで料金が10,000円近くも安くなるので必見です。

ビッグローブ光とNURO光の料金を比較表にまとめたのでご覧ください。

料金 ビッグローブ光 NURO光
月額料金 戸建て 4,980円 4,743円
マンション 3,980円 4,743円
工事費※1 戸建て 0円 0円
マンション 0円 0円
申込手数料 戸建て・
マンション共通
3,000円 3,000円

※1:ビッグローブ光の工事費(戸建て:30,000円・マンション:27,000円)とNURO光の工事費(戸建て・マンション:40,000円)はキャンペーン適用により実質無料となります。

比較表を見ると、戸建てはNURO光よりビッグローブ光が高いです。

一方、マンションはNURO光よりビッグローブ光が安いです。

このことからNURO光からビッグローブ光に乗り換えた場合、マンションなら料金が安くなります。

逆に戸建てなら料金が高くなるので注意してください。

では、NURO光からビッグローブ光に乗り換えたらどのくらい安くなるのか、あるいはどのくらい高くなるのか見ていきましょう。

戸建て:ビッグローブ光に乗り換えると年間2,844円高い

NURO光からビッグローブ光へ乗り換えると年間で2,844円高くなります。

- ビッグローブ光 NURO光
月額料金 4,980円×12ヵ月 4,743円×12ヵ月
申込手数料
(初月のみ)
3,000円 3,000円
工事費 0円 0円
1年間合計料金 62,760円 59,916円

上の料金表はビッグローブ光とNURO光の1年間の合計金額を算出したものです。

ビッグローブ光とNURO光の工事費は、キャンペーン適用により実質0円となります。

ビッグローブ光とNURO光の合計金額を引いてみます。

62,760円ー59,916円=2,844円

つまり、ビッグローブ光の料金は、戸建てだと年間2,844円、NURO光より高くなります。

マンション:ビッグローブ光に乗り換えると年間9,156円安い

NURO光からビッグローブ光へ乗り換えると年間で9,156円安くなります。

- ビッグローブ光 NURO光
月額料金 3,980円×12ヵ月 4,743円×12ヵ月
申込手数料
(初月のみ)
3,000円 3,000円
工事費 0円 0円
1年間合計料金 50,760円 59,916円

上の料金表はビッグローブ光とNURO光の1年間の合計金額を算出したものです。

マンションの場合、料金はNURO光よりビッグローブ光の方が安いです。

ビッグローブ光とNURO光の合計金額を引いてみます。

59,916円ー50,760円=9,156円

つまり、ビッグローブ光の料金は、マンションだと年間9,156円、NURO光より安くなります。

まとめ

以上、NURO光からビッグローブ光に乗り換えて料金は安くなるのか検証しました。

結果、マンションならNURO光からビッグローブ光へ乗り換えたら安くなります。

しかし、戸建てはNURO光からビッグローブ光へ乗り換えると高くなります。

戸建てにお住まいで料金を少しでも安くしたい人は、NURO光からビッグローブ光への乗り換えを良く考えた方が良さそうですね。

ビッグローブ光へ乗り換えるなら、簡単な手続きでキャッシュバックが受け取れる株式会社NNコミュニケーションズがオススメです。

乗り換えを検討される際は、参考にしてみてください。

なお、ビッグローブ光とNURO光の速度を比較しました。ビッグローブ光へ乗り換える際は、下記も参考にしてください。

「ビッグローブ光徹底解説」関連記事

MENU