イライラする!ビッグローブ光速度が夜遅い原因と対処法

ビッグローブ光を使っていると昼は普通に使えるのに、夜になると画面表示が遅くなったり、インターネットが途切れたりして速度が遅くなる」なんて声を耳にします。

インターネットの表示が2秒以上かかるとイライラする人が多いようです。

ビッグローブ光の評判を調べてみても、夜は速度が遅いという口コミがあります。

ビッグローブ光の評判をいくつか紹介しましょう。

ビッグローブ光評判1
10代・男性

インターネット回線が夜、ものすごく遅いと感じていたのは気のせいではなかった。ビッグローブ光しっかりしろ!

ビッグローブ光評判2
20代・女性

あいかわらず、夜になるとインターネットが繋がらなくなる。お気に入りの動画が見られないのがツライ。ちなみにビッグローブ光。

ビッグローブ光評判3
30代・男性

毎日、毎日21時すぎるとビッグローブ光が遅くなる。これじゃプレゼン資料が間に合わないじゃないか!あぁ、プロバイダ変えてー。

このように、夜ビッグローブ光の速度が遅くなる理由は何なのでしょう。

それは、夜になると利用者が多くなるからです。

例えば、高速道路が渋滞だと進まなくなるのと同じで、いくら光回線とはいえ利用者が多いと速度が遅くなるのです。

では、ビッグローブ光の速度をあげる方法はないのでしょうか?

実はビッグローブ光の速度を上げる方法があるんです!

そのビッグローブ光の速度を上げる為の対処法は次項でお話します。

ビッグローブ光の速度が遅い時の対処法

ビッグローブ光の速度が遅い時の対処法はIPv6オプションを利用することです。

IPv6オプションはビッグローブ光電話を申し込むか、IPv6対応機器をレンタルすることで利用できます。どちらも月額料金500円です。

IPv6オプションに申し込むとなぜ速くなるのでしょう?

それは、IPv6は利用者が少ないからです。

従来、インターネットの接続方式はIPv4接続を使います。インターネットを利用するほとんどの人がIPv4接続で使っています。

一方、IPv6オプションに申し込むことでIPv6接続に切り換えることができます。

IPv6接続は次世代のネットワーク接続方式であり、利用者が少ないです。その為、IPv6接続にすると速度の上昇が期待できます。

IPv6オプションの詳細は以下をご覧ください。

IPv6オプションに申し込んでも利用環境によっては速度が上がらない可能性があります。

ビッグローブ光の速度を100%保証するものではないのでご了承ください。

ビッグローブ光の評判ではIPv6オプションに申し込んだら夜でもサクサク利用できるようになったという口コミが多くありました。このことからIPv6オプションに申し込む価値は充分あります。

まとめ

ビッグローブ光は夜、インターネットの速度が遅くなることがあります。

パソコン画面が約2秒以上表示されないとイライラに繋がるようです。わずか2秒とはいえ、それが毎晩続くのであれば多大なストレスになります。

そんなイライラの原因となる速度の遅さは利用者が多くなるからです。

学生やサラリーマンが自宅へ帰ってきてインターネットに繋ぐわけだから、回線が混雑するのも納得できます。

そして、ビッグローブ光の速度を速くする対処法はIPv6オプションに申し込むことです。IPv6接続にすることで速度が上がり、ストレスフリーで利用できるのも夢ではありません。

ただし、場合によっては速度が上がらないこともあるので注意してください。

IPv6接続にすることで夜でも動画をサクサク見ることができますし、プレゼン資料もガッツリ作れます。

そんなビッグローブ光の申し込みにオススメな代理店は株式会社NNコミュニケーションズです。

興味のある人は一度確認してみてはいかがでしょうか?

「ビッグローブ光徹底解説」関連記事

MENU