Webフィルタリングサービス

ビッグローブ光正規販売代理店
株式会社NNコミュニケーションズ

0120-987-759

[受付時間]10:00~20:00

ビッグローブ光TOP > Webフィルタリングサービス

※表示は税抜の金額です。

BIGLOBE Webフィルタリングサービスとは?

インターネット上に潜む危険性のあるwebサイト閲覧から、表示のブロックを行うことでお子様を守るサービスです。

Webフィルタリングサービス 月額料金
150円/月
初月購入月は無料

有害サイトの危険性

犯罪の温床とされる有害サイトの一つ、「出会い系サイト」。被害者のうち、85%が18歳未満というデータがあります。出会い系サイト以外にも、家出サイトや自殺サイト、ネットいじめにつながる学校裏サイト、さらには大人でもだまされるインターネット詐欺サイトなど、子どものインターネット利用にはさまざまな危険が潜んでいます。
それらのサイトをお子様に見せないために、インターネットを利用している間じゅうずっと監視することは難しいです。またパソコンに詳しく無い場合、インターネットの閲覧にかけることも困難です。そういった悩みを解決するのが「Webフィルタリングサービス」のフィルタリング機能です。

子どもの成長にあわせたネット利用が必要

「フィルタリングソフト」とは、子どもに有害なサイトを閲覧させないようインターネットの表示をブロックするソフトウェアのことです。

「いつも見守っていられないから、利用を禁止する」のではなく、「フィルタリングソフト」を使えば、子どもの年齢にあわせた安全なインターネット利用ができます。

BIGLOBE「Webフィルタリングサービス」特長

初心者でも安心「かんたん」「使いやすい」フィルタリングソフト

ソフトのインストールは、専門的な言葉を使わず、流れに沿ってボタンを押していくだけで完了。
インストールが完了したら、[フィルタリング設定]ボタンから、「小学生向け」「中学生向け」「高校生向け」「大人向け」「企業向け」と、家族ひとりひとりに合ったフィルター強度を選んで設定。
フィルタのON/OFFもワンクリックで切り替えでき、パソコンに不慣れな方でも直感的に操作・設定ができます。

全国20,800校以上の学校に導入

純国産のフィルタリングソフト「i-フィルター」は、日本PTA全国協議会の推薦製品。高いブロック率で2009年10月現在、全国20,800校以上の学校に導入されています。

比較対象
国内で多く使われているWebフィルタリング製品/サービスから、「i-フィルター」の他に3つの製品/サービスを抜粋しました。

比較方法
検索サイトにて複数の単語を入力し、有害なサイトをブロックしている比率を計測しました。

比較カテゴリ
各Webフィルタリング製品/サービスから、以下に類するカテゴリを利用しました。
アダルトサイト : セックス・ヌード・ポルノ
出会い系サイト : 出会い系

フィルタリング基本機能

フィルタリングレベルの設定
子どもの年齢に応じて適切なレベルを選べます。 また、チェックをオン/オフするだけでカテゴリ別に細かいカスタマイズも可能。フィルタリングカテゴリ一覧はこちら

フィルターをオン/オフする
親が使うときはフィルタリングを無効にしたい。そんなときは「OFF」ボタンをワンクリック。有効にしたいときはONボタンをワンクリックのかんたん操作。

インターネット利用時間の制限

曜日・時間ごとのインターネット利用時間を、枠内でマウスをドラッグするだけでかんたん設定。また、1日の総インターネット利用時間も制限することもできます。

インターネットアクセス履歴の閲覧

インターネットアクセスのカテゴリ分類の割合やアクセス数の順位など、利用状況がグラフで表示され、パッと一目で把握することができます。

カテゴリ割合

カテゴリ割合

アクセスサイトランキング

アクセスサイトランキング

ブロック履歴一覧

ブロック履歴一覧

そのほか、以下の内容を確認できます。

  • 検索単語ランキング
  • 書き込み回数ランキング

検索結果の表示ブロック

ブロック対象サイトの閲覧をブロックするだけでなく、検索エンジンの検索結果表示の一覧もブロックできます。
また、任意で登録した単語がページ記載されていると、該当箇所を伏字(***)で表示したり、含まれるページ自体の閲覧をブロックすることもできます。

検索結果画面表示ブロック
検索結果の一覧画面でブロック対象サイトだけ非表示に

登録キーワード伏せ字表示
任意で登録した単語を検索結果表示内で伏字(***)に置き換えて表示

複数の設定の管理と切り替え

年の離れた子どもが2人以上いて、家族みんなで同じパソコンを利用している場合でも大丈夫。 「Webフィルタリングサービス」では複数の設定を作成でき、簡単に切り替えることができます。

書き込み・購入ページブロック

「見せるけど書き込ませない」「見せるけど買わせない」
フィルタリングソフトで初めて実現

掲示板・ブログや買い物サイトを閲覧することはできますが、意見を投稿しようとしたり、個人情報を入力して購入しようとした際には、ブロックします。

「見せていいサイト」「見せたくないサイト」をこまかく設定

たとえば、初期設定では掲示板サイト全般がブロック対象でも、学校の公式な掲示板サイトは閲覧できるようにお好み・ご家庭のポリシーに合わせて調節できます。

Webフィルタリングサービス注意事項

「Webフィルタリングサービス」は、デジタルアーツ株式会社が提供する「i-フィルター for プロバイダー」によるサービスです。 ご購入の前に、「i-フィルター for プロバイダー」の使用権許諾契約書に同意していただく必要があります。

動作環境

Webフィルタリングサービスのご利用には以下の環境が必要です。ご購入前に必ずご確認ください。

コンピュータ本体 以下のOSが快適に動作するパソコン
OS(各日本語版)
  • Windows® 10
    Windows 10 Home, Windows 10 Pro
  • Windows® 8.1
    Windows 8.1, Windows 8.1 Pro
  • Windows® 8
    Windows 8, Windows 8 Pro
  • Windows® 7(SP1対応)
    Ultimate, Professional, Starter, Home Premium
CPU 1GHz以上のプロセッサ
メモリ 1GB以上
※64bit版 Windows 10, Windows 8.1, Windows 8, Windows 7をお使いの場合は2GB以上
ハードディスク/SSD 60MB以上の空き容量
ディスプレイ解像度 800 × 600(SVGA)以上
ブラウザ 制限なし(Internet Explorer®推奨)
その他 インターネットに接続できる環境
一部機能をご利用いただくには、「Adobe® Flash® Player」が必要になります。
※「Adobe® Flash® Player」は最新のバージョンを使用してください。

「i-フィルター for プロバイダー」操作マニュアル

  • インターネットの設定でプロキシサーバーを設定しているときは、「i-フィルター」でもプロキシサーバーの設定を行ってください。詳しくは、操作マニュアルの「プロキシサーバーの設定をする」をご覧ください。
  • ページスキャン、単語フィルター、検索結果フィルター、個人情報保護機能、PICSフィルター、ダウンロード禁止機能は、Internet ExplorerのみHTTPS(SSLの暗号化通信をHTTPに実装したプロトコル)に対応しております。
  • Windows 10/Windows 8.1/Windows 8/Windows 7は、32bit版と64bit版に対応しております。
  • ブラウザーはWindows Store Apps版Internet Exlorer 11にも対応しております。
  • OS発売元において同OSのサポート期間が終了している場合、同OSに起因する不具合については弊社ではサポート対応ができませんので、予めご了承ください。
  • 拡張保護モードをONにした場合、デスクトップ版Internet Explorer環境でツールバーが無効になり、下記機能が動作しません。(Windows 8.1より拡張保護モードがデフォルトでONとなっております)
    - HTTPSサイトにおいて、ブロック画面が表示できなくなる。
    - HTTPSサイトにおいて、ページスキャン、単語フィルター、検索結果フィルター、個人情報保護機能、PICSフィルター、ダウンロード禁止機能が動作しなくなる。

ご利用上の注意

  • デジタルアーツ社は本サービスによって全ての有害サイトが必ずフィルタリングできることを保証しておりません。詳細は、使用権許諾契約書をご参照ください。
  • 「セキュリティセット・スタンダード」および「メールウイルスチェックプラス」のホームページウイルスチェック機能とは併用できません。
  • ウイルス対策ソフトウェアをご利用の場合、パーソナルファイアウォールで「i-Filter AE」の通信がブロックされていると、正しくWEBページを表示できません。ご利用のウイルス対策ソフトウェアでブロックされないように設定してください。

使用許諾契約書

こちらのページから使用許諾契約書をご確認ください。

ページ
トップへ